豚<猪<彘

新年、あけましておめでとうございます。今年も何とぞよろしくお願い申し上げます。
型通りの挨拶で恐縮でございます。干支は”猪”、ですが、感覚的には干支の更新は旧正月以降(2月5日)にしたいものです。ちなみに”猪”は日本では文字通り”イノシシ”ですが、中国語ではいわゆる”ブタ”です。現代中国語だけではなく、昔からそうであって、蘇軾の有名な”猪肉頌”も、ブタ肉を使った料理のことです。いわゆる”イノシシ”のことは野猪、といいます。”野生のブタ”くらいの意味ですね。
では”豚”は何を指すかというと、小さなブタ、ブタの子供、子ブタのことです。フグを”河豚”と書きますが、”河の子ブタ”、という意味になります。小さいので”河猪”ではないわけですね。説文解字に「豚,小豕也」とあり、親ブタを”豕”とする場合もあるようです。”亥年”の”亥”はこの”豕”と字源を同じくすると言われます。

また古くは「彘(テイ)」という字もあり、これは「大きなブタ」を指すのが原義です。鴻門の会で樊噲が食らったのが「彘肩(テイケン)」、ですから大きなブタの肩肉、という事になります。並みのブタの肩肉では壮士にふさわしくないわけですね。また高祖の死後、戚夫人が処されたのは「人彘」、であります............大きさの順に豚<猪<彘、ということになり、成長段階によって別称があり、それぞれに文字が用意されているところから、古代から人間にとって身近かつ重要な動物であった事がうかがえます。

ともかく、伝統的には今年は”ブタ年”であって、”イノシシ年”ではないということですが、干支の人を”ブタ”呼ばわりするのは、さすがにいかがなものか、というところです。

本年も重ね重ね、よろしくお願い申し上げます。

店主 拝
落款印01


calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< January 2019 >>

selected entries

categories

archives

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM