書法入門(マール社)

以前、五指執筆法について述べた。意外に反響があって、質問などもあったのであるが、詳細をここで述べるのも冗長だと思い、参考書籍として「書法入門」という本を記憶していたので薦めていた。
が、私の記憶違いで出版元を「二玄社」としてしまっていた。正しくは「マール社」である。書法入門シリーズは中国書法をコンパクトに解説していて私も昔ずいぶん参考にし、後輩にも薦めていた本である。
中国では書道と言わずに書法という。法というだけあって、その教授法は論理的かつ合理的である。
日本の大半の書道の教授法とはかなり異なるかもしれないが、これから独学で書道を始めようとしている人や、指導をしている人には是非読んでもらいたい内容である。
落款印01


calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>

selected entries

categories

archives

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM